『せとうちスタイル』定期購読はオリーヴの森オンラインショップにてお申し込みいただけます。
─小豆島・オリーヴの森は『せとうちスタイル』を応援しています─

地域デザイン No.9 特集 地域コミュニティと地域デザイン

地域の新たな魅力を創生する。その仕組みとヒントがここにあります。

地域デザイン学会は、グローバル時代における「地域」の可能性を「コンテンツからコンテクストへ」という視点から学際的に研究する団体。本書は同学会が年2回発行する研究論集。
今号の特集は「地域コミュニティと地域デザイン」。原田保(同学会理事長)ら研究者による論文と研究ノート、また研究会やフォーラムの記録などを収録。

【目次】
『地域デザイン』第9号の刊行にあたって 03
原田保

巻頭論文
ZTCAデザインモデルにおけるコンステレーションの定義と適用方法に関する提言 09
原田保 鈴木敦詞

論文1 ®
地域づくり活動の持続可能性についての検討 33
―地域プラットフォームの形成と再構成に焦点を置いて
渡部薫

論文2
公営競技におけるコンテクスト転換 55
本田正美

論文3
地域密着・発信型観光産業の金融システム 75
岸真清

論文4
東京近郊地域のインバウンド政策に関する考察 97
嘉瀬英昭

論文5
地域コミュニティと地域医療 113
―コミュニティデザインに向けて
小谷和彦

研究ノート1
地域コミュニティの外部環境としての情報通信技術とイノベーション 137
萩原功

研究ノート2
地域において発露するデータとアクターズネットワークの相互作用 159
本田正美

研究ノート3 ®
ソーシャルネットワークを活用した都市住民と地域住民をブリッジングする
新しい地域デザイン 175
松田壮史

第5回全国大会特別講演要旨
グローバル地方創生 193
山﨑朗

第5回全国大会基調講演要旨
地域と共に創り、地域に届ける映画製作 205
山国秀幸

第2回アートフォーラム要旨
「地域アート」と「地域デザイン」の関係性 217
藤田直哉

地域デザイン学会設立5周年を迎えて 231
̶昨日まで何をして、今日から何をするのか?
原田保

¥ 2,750

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 110円

    全国一律 110円

※1,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

ショップの評価